ソーシャルレンディング詐欺被害!みんなのクレジットに80万円やられました。

投資

少し前のできごと私はソーシャルレンディングで詐欺被害にあっています。みんなのクレジットです。

みんなのクレジットは2016年頃にできたソーシャルレンディングの会社です。2017年に行政処分をうけ、分配金、返金が止まりました。30億円以上被害が出ています。

ソーシャルレンディングとは

お金を借りたい人とお金を貸したい人を結びつける仕組みです。銀行がお金を貸すようなことを個人でできます。

主に中小企業に対してソーシャルレンディング業者が仲介となりみんなで少しずづ融資ができます。投資家にとっては利回りが高いというメリットがあります。

しかし、基本的には銀行がお金を貸さない企業であり、貸し倒れ・返済遅延リスクが高いです。

みんなのクレジット投資の経緯

みんなのクレジットを知って投資するまで

私がみんなのクレジットに投資したのは2016年の秋ごろです。

あるブログで紹介されていたのがきっかけです。投資関係でよく見ていたブログでブロガーさんのことも割と信頼していました。

みんなのクレジットは高額のキャッシュバックでネット上で話題を集めていました。

具体例には30万円投資すると2万円のキャッシュバックなど。それだけで6.6%の利回りです。ソーシャルレンディング自体の利回りは7-14%で、それとは別にこれだけもらえるのです。あわせると20%近くの利回りになります。さらに投資金額が大きいほどキャッシュバックも増えました。

当時からFXとかには手を出していたので、そんなに不安もなく投資してしまいました。人からお金を集める業者が詐欺を働くなんて頭になかったのです。

投資金額は110万円に、そして行政処分

キャッシュバックにつられ、次々投資していき2017年2月に投資額は110万円に達しました。その時点でもなんの疑いもなく、なんなら貯金なんかやめて、全部みんなのクレジットに投資しておけばいいのでは、ぐらいに考えていました。

振り返ると本当にバカですね。

そして2017年3月に不正が発覚しました。 みんなのクレジットは融資先と説明していた業種ではなく、自社のグループ企業に貸し出していました。そして行政処分をうけました。

青天の霹靂でした。しかし最初はそれでもなんとかなるだろうくらいに思っていました。

何故ならちゃんとした会社として存在して大々的にお金を集めている業者がお金を返せないなんて有り得ないと思っていました。

何かしらの機関が止めてくれるのだろうと考えていました。具体的には分かっていませんが、警察とか、金融庁とか、消費者センターとか、誰かがなんとかしてくれるんだろうと思っていました。

だって、それまで銀行でもFX会社でも自分の預けたお金がかえってこないなんて経験したことなかったから。

さすがにその後は出資するということはしませんでしたが、被害額(入金額から出金額と利益、キャッシュバックを引いた金額)は80万円ほどになりました。

ネット上でも、もう帰ってこない、弁護士に頼ったほうがいい、などの意見が見られるようになり、ようやくこれはマズいかもなと思いました。ものすごい大金を失ったんだと自覚するようになりました。

2年たった今でも返金はなし

あれから2年以上経過していますが、もちろん返金はなしです。

基本的にはもう諦めてきらめているので、みんなのクレジットに投資したことにより約80万円を失いました。

訴訟を起こしている人もいるようですが、まだ決着はついていないとのことです。

騙されて思うこと

お金を守ることの大事さ

まず一番はこれです。80万円というのは自分の年収と比べれば大した金額ではありません。しかし、失ったのは貯金のうちの80万円です。

80万円の稼ぐのと、80万円お金を貯めるは全く別物です。後者のほうが段違いにきついです。

当時自分は毎月10万円の貯金を目標にしていましたので、感覚的には自分が頑張った8カ月を無にされたように感じました。

よく分からないものに投資してはいけない

当時自分はソーシャルレンディングが何かをあまり分かっていませんでした。

銀行が貸さないような企業にお金を貸すという時点で貸し倒れのリスクを承知するべきでしたし、みんなのクレジットはそれ以前の問題でした。

しかもみんなのクレジットにも予兆はありました。高額キャッシュバックです。振り返って今サイトを見ると普通に怪しいです。当時も怪しいと指摘する人はいますが、騙されている人間というのはそういった意見を受け入れられないのです。

みんながやっているから安心は大間違い

私のきっかけはあるブログでした。 ブログで紹介されているから、みんながやっているから、というような理由で投資していたのです。本当に大馬鹿者です。騙されるべくして騙されたと言っても過言ではありません。

人の意見を聞いて、こういった事態となりその全責任を負うのは自分です。

人のせいにはできません。自分の行うことの決定権は自分にあり、その責任も全て自分が負うのです。

お金をちゃんと預かってくれるのはすごいこと

ほとんどの人は銀行にお金をあずけて、帰ってこなかった経験はないですよね、帰ってこないかもしれない、と考えたことすらないんじゃないかと思います。

それが当たり前だと思いますよね。でも違うんです。それってすごいことなんです。

  • ちゃんとお金を預かる銀行
  • 毎月きっちり給料を払う会社
  • 約束を守ってお金を返せる友人

こういうのって当たり前じゃないんです。凄く優秀なんです。
普通に日本に生まれてしっかりした物としか関わっていないとそれが当たり前だと思ってしまいます。それにまんまとやられました。

他の詐欺事件などを見ていても、被害者は最初は騙されたことに気づかない、なんとかなると思っていることが多いように思います。

日本人は平和ボケしているのかもしれません。

詐欺師に感謝

一方でみんなのクレジットに感謝している部分もあります。

「騙してくれてありがとう」

です。このとき騙されていなくてもいつかどこかで必ず騙されていたでしょう。

そのときにもっと大きな金額を騙されていたかもしれません。定年退職後に退職金とそれまでの貯金を根こそぎ騙し取られる可能性だってありました。

今回この程度の金額で騙してくれたおかげで勉強することができたのです。

ソーシャルレンディングはありか

自分は無しだと思います。少なくとも向こう10年はソーシャルレンディングには手を出しません。

みんなのクレジットはおそらく最初から詐欺のために存在していたので極めて悪質ですが、ソーシャルレンディングはその他の業者でも立て続けに問題がおきています。

  • クラウドバンク 2015年7月 2017年6月 2度
  • ラッキーバンク 2017年3月 2018年3月 2度
  • maneo 2018年7月

業界最大手のmaneoでも行政処分を受けています。さらにmaneoは虚偽の説明で資金を集め目的外に流用したとして投資家から提訴されています。

私は株を積み立てます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました